ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

これは嫌だからというわけじゃない決断

鹿児島が嫌だから出ていくわけでも、 今の会社が嫌だから辞めるわけでもない。 ふっくんと出会うことがなければきっと 東京に引っ越すこともなかった。 まだしばらくは今のところで働き続けて 引っ越したとしても大阪、という未来だったろう。 人との出会い…

親の気持ち、僕の気持ち

昨日、父親に「東京行って転職することにしました!」と ちょっと明るめにLineしてみたら、速攻電話かかってきて 「何を考えているの」「食べていけるの」 「せっかく鹿児島でいい感じで働いているのに」 「東京の家賃は高いんだよ」「やっていけるの」 「そ…

飲み会での収穫と反省会

昨日の飲み会では男性の同僚(40代既婚男性2児の父)と 女性の同僚(40代シングルマザー3児の母)と主にお話してました。 特に男性の同僚はかっこいいお父さんというイメージでしたが 奥さんとのことや子供のことでモヤっとしていることや 悩んでいることが…

送迎会行ってきました

退職まであと2週間と迫り、本日は送迎会をして頂きました。 僕が東京に行くことに対して、みなさんからは 「合ってるかもね」「頑張ってね」という前向きな言葉をもらい この職場はいい人多いなとしみじみ思ったのでした。 誰かが何か新しいことや思い切っ…

つよくなりたいと思った

僕はほぼ日刊イトイ新聞が好きで読んでいるんですけど、 そのスローガンに「やさしく、つよく、おもしろく」というものがあります。 おそらくほぼ日のファンなら共感できるコンセプトだと思うんです。 僕はその昔「日本で一番やさしい男になりたい」と思った…

30代ゲイの恋愛

コンスタントにアクセスがある過去の記事があります。 ◉記事の中で出てくる出会い系アプリBridgeを実際使ってみた感想 ◉今の彼と付き合うようになった経緯 せっかくなので、その後について書いてみました。 ふっくんと付き合うようになってかれこれ1年3ヶ月…

生活にハリを出すために

今は退職のあれこれと転職活動と引っ越しと試験勉強で ひーひー言っていますが、 東京へ引っ越して仕事がきちんと決まれば、 またそれは段々と日常になっていく。 初めての同棲、初めての東京暮らし、 新しい生活環境、職場環境。 それはどれも新鮮で緊張も…

行ったり来たりしております

月曜火曜と面接を受け、先ほど鹿児島へ戻ってきました。 回数を重ねるごとに質問への回答内容も肉付けされ だいぶスラスラと話せるようになってきました。 カウンタークエスチョンには右往左往してしまうけどもね。 5月は東京へ4回も!行きましたが、この街…

東京散歩 六本木

六本木をぶらりしてきました。 なんかアートイベントしてました。 有名なお蕎麦さんらしい。 憧れの鎧塚さんちの店にも。 明日明後日面接ありますので頑張りまっす。

やや厳しいかな、という見解

書類選考が通りだして面接がポコポコと入ってきています。 毎週のように東京へ行っております。 しかしながらもう有休が足りなくなってきたので、 とりあえず新規の応募は控えて現状の選考だけ 進めていこうかなと思っている次第でございます。 退職後すぐに…

動き出すと忙しくなる

繁忙期の仕事と転職活動と試験勉強と引越し準備と。 予想はしていたけれどすっかり忙しくなりました。 こんなに忙しくなるのは久しぶりすぎて体がついていかず。 運動したり筋トレしたりで基礎体力をつけることの重要性を 今頃になって痛感しております。 と…

大事にしたい面接

面接のため、またちょっくら、東京へ行ってきます。 どちらにせよ面接してもらえること自体が貴重なので、 しっかり準備して備えようと思います。 実践を通して少しずつうまく話せるようになりたいものです。

第3回転職会議と友だちからの嬉しい知らせ

東京へ引っ越すまで2ヶ月を切り、焦りが出てきた。 なかなか書類選考が通過しないので、そもそものところ 使っている転職サイト・エージェントを見直したほうが良いのかも。 大手のところは転職しやすい人材を優先的に紹介するだろうから 僕のような傷だら…

東京へ行ってきました

ふっくんが5月から東京へ転勤し引越したので 遊びに、そして7月から自分の住む街を見に、 東京へ行ってきました。 人の多さには鹿児島から行く度びっくりしますが やっぱり都会はいいなというのが正直な気持ちです。 都会をひとりで彷徨っていると精神状態に…

今日はまあまあ堅いこと言う日

今週はTOKYO PRIDE WEEKということで! 久々に自分の性(ゲイ)に関して 今感じ考えていることなど書こうと思います。 これまでの経緯 ゲイであるということは自分の要素のひとつに過ぎない。 そう思えるようになったのは最近の話で。 20代、特に学生のうち…

一万円選書の価値について考えてみた

本が好きな人ならばワクワクする回だった、 今週の「プロフェッショナル仕事の流儀」。 そして放送中にブロガーちきりんさんがつぶやいたのが、コレ。 こういう「価値」をちゃんと言語化できる能力を身に付けると、あたしの本の副題にあるように、まさに「こ…

第2回 転職会議

前回、第1回転職会議を開きました(独り言だけど) そこから立ち上がってきた宿題に答えを出してみた。 まずは使う転職サイト・エージェントを見直す こちらはしばらく保留。 業界や規模を絞りつつ利用してみますです。 応募する企業の業界や規模を絞る 今…

第1回 転職会議

唐突ですがここで転職の作戦会議をしたいと思います。 (会議というより独り言だけど) 書類選考になかなか通らない原因を整理してみた 転職サイト・転職エージェントには学歴・職歴などを登録し、 こちらが応募して企業が見てokとなったら書類選考は通過す…

ちょっくら東京まで

面接を受けに、東京まで行って参りました。 転職活動は始まったばかりなので ひとつの面接に一喜一憂している場合ではないのですが、 久々に品定めされてる感じにうーむとなりました。 もちろん選ばれる立場ではあるわけですが、 こちらだって選ぶ立場にあり…

付き合って1年の旅行へ行ってきました

ふっくんと付き合い始めて先月で1年が経ちました。 ということで、記念旅行へ連れてってもらいました。 前々から行きたかった長崎県波佐見町からスタート。 お昼ごはんに入ったお店のトイレの洗面台もこんな感じで。 お気に入りのお皿も2人で選んで買いま…

物語性の持つ魔力

誰の人生であっても、あたかも今の状況が必然であるかのように 物語を作ってしまえばそれは立派なものに見える。 「情熱大陸」や「プロフェッショナル仕事の流儀」など 物語調ドキュメント番組でピックアップされずとも 誰の人生もかっこよく美しく仕上げる…

カミングアウト遍歴

同性愛者なら一度は脳裏をかすめるカミングアウト問題。 自分自身の経験や考えを整理しておきたいのと、 もし誰かの何かの参考になるのだったら幸いです。 僕が初めてカミングアウトしたのは大学2年生の時で サークル仲間にカミングアウトされ、その1年後に…

隣の家族を青く見ている

ドラマ「隣の家族は青く見える」最終回でしたね。 ドラマを通して家族のあり方や人生について色々と考えました。 この国ではこうあるべきという理想が決まりすぎていて とりあえずみんなそこを目指すし子どもにはそこを目指してほしい。 自分が目指している…

パートナーが違うだけで世界はこんなにも違う

ふっくんとお付き合いしてから1年が経過。 こんなに精神的に安定してるのはいつぶりだろう? 以前の恋愛に関する過去の記事を読むと、 精神的な不安定さと言ったら酷いものです… いつまでも合わない服を着ていたらアザになっていた、みたいな。 客観的には…

親には親の切なさがあることよ

法事で実家に帰って来ました。 おじおば、いとことその子ども(生後5ヶ月)も来ていて なんとも賑やかな食卓になったわけです。 子どもがいるだけでその場がパァッと明るくなりますね。 しかし、あ、こりゃ言われるよなと思ったら、 案の定言われました。 次…

群ようこさん「かるい生活」について一言

前回の記事でもちょろっと言ったんですが、今、 群ようこさんの「かるい生活」読んでるんですけど、 群さんのライフスタイルに感銘受けちゃいます。 還暦過ぎてる群さんは元々体もデリケートなので 日々の冷えやむくみなんかと闘ってらっしゃる。 そのために…

無理せずかといって甘やかしすぎず

ヨーロッパ旅行へ行った辺りから腰に違和感があって 床に座っていて立つとアイタタタとなる。 それが次第に何をするにも腰が痛むようになって ついに寝返りするにも痛むようになってしまった。 するともう、何をするにも手がつかなくなったので 病院へ行く羽…

ゲイだから不幸ってわけじゃない

今更だけど、「嫌われる勇気」を読んだ。 (哲学者と悩める青年のやりとりを通して アドラー心理学が丁寧に説明されている) ※アルフレッド・アドラー - Wikipedia これを読んで自分がゲイとして悩んできたことを思い返した。 ゲイは結婚できないし、子ども…

答えは自分の中にしかないはず

多様性って何なんでしょうか。 nos.hatenadiary.jp 多様性は必要かと言われれば必要だと思う。 というか僕らが必要かとか大切かとか考えるよりずっと前から この世には当たり前にあったものなんだと思う。 イメージとしてはアマゾンの密林て感じでしょうか。…

ここにきて東京という選択肢

東京に一緒に来て欲しいと言われた。 ふっくんの東京への長期出張が決まったのだ。 半年〜1年以上は東京での勤務になるようだ。 そのあとの希望はできる限り聞いてもらえるけど未定とのこと。 九州内での異動ならば鹿児島にいてもお茶は濁せるけど 東京とな…