セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

隠してもしょうがない欲求

ボクの場合、自分がゲイだとはっきり認識したのは、

割と遅めの高校3年生くらいだったのですが、

女の子ではなく男の子に興味がある?と感じ始めたのは

中学2年生くらいだったのかなー。

 

それから十数年、男子の下半身への興味が尽きません…

お風呂のときはもちろん、

スポーツなんかもそういう目で見たり(〃ω〃)

この欲求とは一体いつまで付き合えばいいのでしょ

って思っていたんだけど一生ですよねぇ

 

他の方のブログを見ると割とこの欲求に従順で、

読んでいてとても気持ちがいいのです。

日常生活でこの欲求を包み隠さずオープンにすることは難しいですが、

ひとりで居るときくらい、ネット上でくらいは、

この欲求に従順でいようと思いました。

 

だって、欲求だもん!

逮捕されるようなことをしなければいいんです!

自分はそういうシステムを持って生まれたのだから、

過剰にこの欲求に罪悪感を覚えるのはもうやめよう!

かわいい男の子たちに迷惑をかけない程度に、

楽しもうと思うのです。

 

ランキングに参加しています

応援して頂ける方はポチッとお願い致します(*´・ω・`)ノ 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://liking.blogmura.com/love_same/ranking_pv.html

バナーの貼り方がわかりまへん 。・゚・(*ノД`*)・゚・。