セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

this is my life

真央ちゃんの演技、よかったですね。
フィギュアスケートを見るきっかけや、
クラシックを聞くきっかけをくれた、
真央ちゃんに感謝しています。

真央ちゃんや鈴木明子さんが引退すると
フィギュアスケート自体を見る機会は
減ると思いますが、これからも、
両選手の今後を見守りたいです。

ここ最近、実家に帰ってきてから、
精神的なバランスを崩しています。
周りが求める自分になれていないし、
おそらくこれからも難しい。
よりよくありたいと思うばかりに、
なんだか空回りしています。

まさにこれこそが家族と向き合うこと。
周りの自分に対する期待や理想と、
自分の現状やポテンシャルとの差に、
無力感や虚無感を感じてしまいます。

こう言うととてもおこがましいですが、
真央ちゃんのオリンピックに、
自分の今の姿を投影してしまいました。

周りが期待していることに応えられず、
自分の理想もうまく表現できない。
苦しいけど頑張らなきゃいけない状態。

それでも真央ちゃんはやりましたね!

まあ、ボクと真央ちゃんでは、
スケールが違い過ぎますが、
人としての在り方を学びました。

自分が目指せるところまでは目指す。
そしてそのときにできる精一杯を出す。

そうやって進んでいくしかないですね。

信じてくれる人が一人でもいる限り。
応援してくれる人が一人でもいる限り。

今の壁を乗り越えて、
いつか真央ちゃんに直接、
お礼を言えたらな、と。
なんちって。

ボクの人生、
できるとこまでやってみます!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ