ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

根本的なところ

すっかり春ですね。

最近はここ何年も味わっていなかった、
平和な日々を過ごしています。

誰かの為に何かすることは好きですが、
仕事で日常が忙殺されるのは
あまり好きではありません。

お客様のために!という気持ちが
今ひとつ盛り上がらないのです。

彼氏のために、とか、
友達や家族のために、というのは
とても具体的で取り組みやすいけれど、
お客様と言われても…と
とまどってしまいます。

お客様のために、
昼も夜もない毎日を送って、
ストレスばかりが溜まるって、
本末転倒な気がします。

自分あっての仕事ですから。

今の生活では具体的な誰かの為に、
ひとつひとつ行動していて
ダイレクトに感謝されるので
きっと仕事もこういう距離だよな、
としみじみ思います。

世界のスピードはどんどん早くなって
都会にいるとそれを感じて、
なんだか置いていかれている気が
していましたが、
果たしてそんなに急ぐ必要が
あるのでしょうか。

そんなことを考えながら、
日々を過ごしています。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ