セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

子孫を残す義務

同性愛者嫌悪の論理として、
人間に生まれたからには
子孫を残す義務があるよ!
という人がいますね。

このことについて考えていたのですが、
そもそも人間は本能で交尾して、
子どもをポンボン生む社会じゃなく、
もはやその論理はただの屁理屈です。

コンドームなどの避妊は何の為?
子孫をつくらない為です。
そこでもう矛盾してますよね。

心身共に子孫を残す資質を持ちながら
子どもを作らない人もいます。
いろいろな事情で作れない人もいます。
生まれた子どもを殺したり虐待したり
そういう人もいます。

今や子どもを作るのは義務でなくて、
ただの権利だと思いますね。
作りたい人は作って、
作れない人は間接的にサポートする。
そうやって今の社会は成り立ってる。
みんな調整しながら選択しているので、
それでいいじゃない。

大事なのは、今生きる人たちが、
そのままでイキイキと生きれることで
子孫の為に今を制限されたり、
非難されることではないと思いますね。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ