ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

やさしくなりたい

今、おばあちゃんの家の裏の
空き家を片付けて使っている関係で、
おばあちゃんの日常のアレコレを
代わりに手続きしたりするのですが、
年寄りとのやりとりは疲れます。

ただでさえ耳が遠いおばあちゃんは、
なかなか話も通じません。
思い込みが激しく、
何でも感覚でものごとを進めるので、
言い聞かせるのに苦労します。

だから言葉や態度が時に
冷たくなってしまいます…
もっとやさしくしたいところですが、
なかなかできません。

仕事でもないので
気持ちを割り切るのも難しい。

日に日にストレスが溜まってきていて、
なんだか性悪になった感があります。

自分でやるのか、人に任せるのか、
どっちかにしてくれればいいのですが、
なかなか人の心ってのは
うまくいきませんね。

明るくてやさしい自分は、
家族じゃないからこそ、
出せる自分なのかもしれません。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ