セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

マスタベーション

僕がもっと若い頃、
マスタベーションの後は、
なんだか虚しくなっていました。
やってはいけないことをやったようで
後ろめたい気持ちになっていました。

大人になってからのそれは、むしろ、
虚しい気持ちや寂しい気持ちを
紛らわす行為に変わりました。

それは苦いコーヒーを飲んで、
嫌なことをやり過ごすかのようです。

僕は中性的な位置付けらしく、
男女共になかなか友達以上にはなれず、
一人に慣れてしまったのかもしれない。

誰かが自分に対して興奮してくれる、
一人の男としての承認欲求みたいなもの
そういうものを初めて教えてくれたのが
今付き合っている彼だったというわけ。

友達と恋人はやはり違うのですね。
そして一人と二人も違います。

裸で触れ合う幸せとか、
すべてを見せ合う関係とか、
すごく素敵ですよね。

道ゆくカップルを見ては、
そんなことを考えています。

マスタベーションだけじゃ
満たせない気持ちを
知ってしまったんだなあ

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ