ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

マーガリンへの嫌悪感

今日の朝ごはんのトーストに
マーガリンが塗ってありました。
いつもはチーズが乗っているんだけど
切らしていたみたいです。

もらって食べている分際だけど、
僕はマーガリンが嫌いですねん。

マーガリンは植物性で、
バターよりも低カロリー!
ていうのは昔の話で、
マーガリンに含まれるトランス脂肪酸
体に有害で使用に規制をかけている国も
あるくらいです。
ニューヨークでは使用禁止だそう。

最近、ある人の影響で
栄養学に興味があり本を読んでいます。

それで加工物には注意した方がよい、
という結論に至りました。

添加物やら化学調味料を含むもの、
つまり自然界に存在していなかったもの
を体内に摂取することはリスクを伴う、
ということを念頭に置いています。

実体験として、
忙しくて3食コンビニ!みたいな時期が
僕にもあったのですが、
当時、栄養の偏りが精神状態にも影響を
与えていたような気がします。

同じ理由で薬も極力飲みません。
風邪っぽいときは生野菜などを食べ、
体の免疫力を上げつつ、
安静にしていれば直りますし。

化学を過信するのは怖いです。
化学物質が蓄積すると、
公害病のような症状になり兼ねません。

ちょっとずつ勉強していきますです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記

化学物質が全面的にダメ!
というスタンスではなく、
何を体に入れているか、を
きちんと認識して食べるのが大事かと。
お菓子やジャンクフードは、
不健康的だけどおいしいのでね…

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ