ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

誕生日おめでとう!

先日送った彼への誕生日プレゼントが、
今日無事に届いたみたいです。

そして喜んでくれたみたい。

よかった。


今は離れていて会えないから、
彼が何が欲しいのかも分からず、
無難なとこにいってしまったけれど、
少なくとも、あなたを想っていますよ!
誕生日を祝う人はちゃんといますよ!
ていうメッセージを伝えたかった。

彼は僕よりも非社交的で、
どちらかというと、
一人を選んでしまうんです。
家族や友達とも疎遠みたいだし。

贅沢やら浪費もしない、
本当に真面目できちんとした人。
僕は行き当たりばったりで
大らかなんだかいい加減なんだか、
という感じだから、
性格はバラバラな二人です。

それでも6年半、
お互いを大事に思ってきました。
これからどうなるかなんて、
誰にもわからないけれど、
今年の誕生日は僕が祝いたい。
その気持ちは伝えられました。

自分の行動で誰かが喜んでくれる。
それはとても幸せなことです。
そもそも自分が何かをしたいと思える
相手がいることさえ幸せなこと。

彼が生まれてきてくれたことに
感謝したいと思います。

家族の誕生日も続くので、
小さくても何かできたらと思います。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ