セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

友だちのお話

僕が以前、大阪で知り合った方に
アドバイスをもらったことですが…

その当時の僕は20歳前半で、
その方は36歳くらいでした。
(僕は年上から需要がある…のか?

その方曰く、

「友達は今のうちにたくさん作ったほうがいいよ」

「年をとってからだと相手にされなくなっちゃうから」

と。

ずーん (/ _ ; ) となりました。

そうか…友達は大事にしなきゃ!
と若い僕は思ったのですが。

今考えると少し違うなぁ。と。

友達はストック型じゃなく、
フロー型だと思っています。

せっせと知り合いを増やして
例えばSNSの友達が増えていっても、
あまり数十年後の友人関係には
関係ないのではないかな?

時によって所属するコミュニティは
だんだんと変わっていくし、
友達や自分の仕事・家庭の状況によって、
親しく付き合ったり疎遠になったり。

だったら何が大事なんだろか?

と考えたときに思ったことは、
そのときどきで出会う人との時間を
めいいっぱい楽しむてことです。
時間を共有するにつれ、
関係が密になる人もいますしね。

例えそのうちの大半の人と
会わないようになっても。

それをずっと続けていけば、
友人関係は常になにかしらあります。
親友!みたいな友人は
どちみち一生にひとりとかふたり。
老若男女気負わず付き合っていこう。

と、悟りました ^_^



今付き合いのある友達でも、
大学生くらいまでは、

「俺たち一生の友達だよね!」

て言い合ったりしていましたが、
今ではもう言わなくたって、
お互いに気にしているから。

大丈夫。

そういう友達に大学の時に出会えたこと
それが僕の財産です。

今後もいろんな出会いがあって、
好きな人も嫌いな人も
付き合っていくのでしょうが、
何かひとつ、
僕と出会った人に残せたらなあ
なんて思っています。

なんだかセンチな日曜です。

さて。

週が明けたら熊本へ出発します!
二次試験です!

初恋の彼にも会います!

楽しみです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ