ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

この国は傲慢でできている

理研の笹井さんの自殺について。

ご冥福をお祈りします。

と同時に!

ちょっと僕の考えを書いておきます。


マスコミがSTAP細胞を過剰に報道して、

小保方さんを過剰にチヤホヤして、

結果的にその存在に疑念が湧くと、

今度は小保方さんらを叩きまくる。

確かに世界的な研究論文だったので、

影響は大きいんでしょうが、

So what ?!

科学界では責任を負うでしょうが、

世間やマスコミの人たちに対して、

STAP細胞がなかったことで、

迷惑や実質的損害を与えたのでしょうか?

それは人ひとりを追い詰めて、

死に到らしめるほどの罪なのでしょうか?

マスコミには自分たちの報道が

人ひとりの人生を狂わせる力があることを

自覚しているのでしょうか。

僕たち視聴者がワイドショーを面白がることが

人の人生や生活を狂わせてしまうことを

きちんと認識しているのでしょうか。

人が死んでいるんです。

自殺をなくそうとか言うならば

まずはそういう体質改善が必要です。

なんだかやりきれないです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ