ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

やさしくできるときに

空の写真ばかり撮って載せると、
ありきたりかもしれませんが、
しつこく載せます。

僕の地元は空がキレイです。


f:id:tomo1986:20140822112836j:plain


なんだか僕はやさしくなくなっている。
そんな気がします。
地元に帰ってきてから段々と。

というかさ、思い違いかもしれない。

自分が割にやさしい人間だと
勝手に思い込んでいただけで、
実は大してやさしくないのかも。

やさしい、とか、癒し系という
第一印象をみんなから持たれるし、
言われたりもするんだけど、
付き合いが長い友達は
僕のお腹が真っ黒で
自由で自分勝手な人間て
知っているもんね。

自分に余裕があるときや、
あまり親しくない仲の人には
やさしくすることができるけれど、
自分に余裕がないときや、
家族にはあまりやさしくないかも。

ま、やさしい人間じゃなくてもいいか。

その思いに縛られて、
何でやさしくできないんだろう?て
やきもきしてても仕方ない。
やさしくできるときにしたらいい。

そのスタンスでいこう。

やさしくできないときは、
もう大人ですから、
じっと我慢して。

やさしくできるときに。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ