ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

ゲイだと思っていたのに。

ゲイだと思っていたのに。

男だけを好きになると思っていたのに。

そういう人生なんだって、
折り合いをつけたり、
覚悟をしたりしていても。

ふと異性を好きになったりする事って、
あると思うんです。

ゼロじゃないと思うんです。

それだけ人の性や気持ちって
簡単じゃないと思うんです。

その可能性にすがるのは
さすがにもうダメだと思うけど、
その結果に対しては
仕方ないのかなと思います。

なんとなくそんなことを感じました。

特に何かがあったわけではないですが。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ