ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

人を下に見ている人

世の中には人を見下す人がいます。

誰にでもそういった一面はありますが、
たいていの人は「こんなんダメだ」と
自分をたしなめたり反省したりします。

しかし残念ながら、そういうことに
無自覚で無関心な人もいます。

自分より仕事ができない人や
自分より下の(と思ってる)仕事を
担当している人のこと。

自分よりブサイクな人や身分が下の人、
立場が弱い高齢者、子ども、妊婦など、
自分より立場が下だと思っている人に
キツイ言い方やヒドイ扱いをします。

反省するどころか、自分の
優越感や支配欲を満たす為に必死で、
周りが見えていないのです。
もちろん自分自身も見えていません。

僕も昔はこういうタイプを目の当たりにすると、
いちいちイライラしていましたが、
最近はそういう人をじっと観察し、
その背景に思いを巡らせたりします。

彼は自分に自信がないから、
人と比べて得た優越感や支配欲に
囚われているのかな?

とか

彼女は旦那や彼氏とうまくいってない?
それとも生理中なのかな?
そもそもの性格がブスなのか…?

など。

感情のままに誰かに対して
気持ちや言葉をぶつけても、
何かが豊かになるわけでないし、
その無神経さにまた感情で返しても、
何ひとついいことなんて起きない。

だから僕は大人になります。

人それぞれ成長したい姿は
違うと思うのですが、
僕にとっては多様性を受け入れ、
他人の思いを受け止められる、
そんな人が理想です。

だって誰かを見下したり
優越感を得ることで
人生終わっちゃうなんて
悲しくないですか?

とにかく人のことよりも
今目の前にあることや
自分の中の弱さと
向き合いたいものです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ