読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

ゲイだからという甘え

最近は気づくと

付き合うって何だろ?
パートナーって何だろ?

て考えています。

すると、自分はゲイだから…
という甘えがあることに気づく。

同性だろうが異性だろうが、
人と人が協同して生きていくのだから、
誠実に向き合ったり、
お互い話し合って未来を決めたり、
そういうことは大事なはず。

僕は不誠実な行いを何回かした。
相手にはばれて無かったとしても、
その時点で健全な関係でないよね。

普通の夫婦が不倫したら、
それは不貞行為で信頼関係に
大きく傷をつけるし、
ときに崩壊する。

でもゲイは結婚はできないから…
オッケー?なわけないよ。

きちんと未来を共有して、
誠実に向き合わないと、
ゲイであろうとなかろうと
やっぱり真のパートナー関係は
築けないんですよねー

ゲイだから
結婚はできないから
みんなしているから

という甘えが自分にもあったな。

この点は猛省してます。

次また誰かと良い信頼関係を築くには、
もっと人間的な成長を
遂げる必要がありますね。はい。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ