ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

自分を大切にするとは何か

自分を愛せない人が他人を愛せるわけがない

自分を大切にしない人が他人を大切にできるわけがない

自分を幸せにできない人が他人を幸せにできるわけがない

 

これらはよく聞くような言葉ですが具体的にどういうこと?

自分を愛して大切にして幸せにするってどういうことなの?

と最近哲学的なスパイラルにはまり込んでいるボクです。

 

とりあえず導き出した答えのようなものを記してみますと…

 

自分を愛することとは自分を理解すること、

もしくは理解しようとすること。

自分の気持ちを無視しない。尊重する。やさしく見守る。

 

次に自分を大切にすることとは自分の気持ちがわかったら、

その気持に素直に寄り添うこと。

そのために必要なものを取捨選択すること。

そういう環境を用意するために努力すること。

 

自分を愛(理解)し大切に(必要なものを取捨選択)したら

幸せだなと感じる瞬間が増えてくるのかもしれません。

 

まず自分の気持ちに素直になることからですが、

これがけっこう難しいんですわな。

いろんな雑音が聞こえてくるし人と比べちゃうしで、

けっこう素直になれなかったりするんす。

気持ちと違うものを選んじゃったり、

素直になれずに思わず必要なもの手放しちゃったり。

思った通りにはいきません。

 

まずは自分を愛することから始めてみようじゃありませんか!

(胡散臭い。