読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

孤独スパイラルから脱する、ある試み

このブログは、

ユーモアたっぷりで笑えるものでもなければ、

ハイセンスでオシャレなブログでもありません。

が、正直に今のボクの苦しみ悩みを綴っております。

更新頻度が上がる時期は、実は、

精神的にはあまり良い状態ではないのです。

それだけ吐き出したいことがあるわけで。。

それでも、まあ、

ここに一人悩み苦しんでいるゲイが存在するという事実が

もしどこかの誰かの少しの励みにでもなればいいな、

と思ったりしながら書いてもいます。

 

さて。

 

ここ数年のボクは常に満ち足りない、

生きていることが虚しいような

そんな状態に陥っています。

 

長年付き合った元カレと別れた頃からかな?

 

うつ状態ってほどではないんです。

 

衣食住も悩むほどには困らないし、

仕事も割りと順調で、体も健康で、

なんやかんやあるけど彼氏もいる。

 

自分で考えてもどうして?て思う。

自分でもなぜかわからないまま

1年半くらいの時間が経ちました。

 

なぜ孤独な気持ちが拭えないのか。

今日、ある一つの答えらしきコトバに出会いました。

 

何かを得ようとするのではなく、

何かを与えようとすることである

 

彼氏からの愛が足りない、もっと愛して欲しいと思っても、

彼氏には彼氏の生活があり気持ちがある。

それをコントロールすることなんてできない。

それでも求めてしまう。

求めたところで自分の欲しい分だけは手に入らない。

この悪循環に陥って孤独を感じてしまう。

“もっと愛がほしいけど求め過ぎると嫌われる地獄”ですな。

 

つまり、得ようとするとどんどん孤独になるんです。

たぶん恋愛だけでなく、仕事とか人間関係でも、

何かを与えられない不満ばかりが募ると、

どんどん自分を苦しいところに追い込んでいくんではないかな、

とそういうふうに は! と気付きました。

 

自分はこの愛する人になにができるのか。

今働いている会社になにができるのか。

日々会う人に何ができるのか。

そういうことにもっと意識をもっていきたい。

そんな神みたいなことできるか!

と心のどこかで思ったりもするんですけど、

やってみる価値はあるかな、と思うんです。

 

そうやってちょっと孤独君とうまく付き合いたいな。

これは今のボクにはとても大きな発見なんです。

少し希望の光が刺したような気がした。

そんな日曜日。