ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

応援してくれた方や支えてくれた方に感謝します

一流の人々の口からこぼれるは感謝の言葉。

「支えてくれた方に報いたい」

「応援してくれた方に感謝したい」

 

どの自己啓発本にも感謝、感謝と書かれている。

一見胡散臭く聞こえるけれど、

健全に成功している人ってのは、

感謝の気持ちに溢れているものなのかもしれない。

 

周りの人に感謝できるということは、

周りの人から応援されるような人格だからだ。

想像するだけでもよい環境なのだと分かる。

 

成功の定義は人によっても国によっても違うし、

大きい成功やら小さい成功やらあるんだと思うけど、

少なくとも周りに応援され支えられて成功し、

その成功の周りにいる人々に感謝できるって

めちゃくちゃいい形なんだと思う。

 

今までいろいろなことがあったし、

ちょっとズルいことしたりもしたかもだけど、

今後は「謙虚」「誠実」「一生懸命」

この3つを自分の生きていく上での

道標にしたいな、なんて思っちゃう。

それくらいオリンピックって感動しちゃう。

単純だけど。