セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

男の性欲はあると思ったほうがいい

自分自身のトラウマがなかなか克服できないので、

こういうことをここにツラツラ書くわけですけど。

 

男の性欲はあると思ったほうがいい。

ないとむしろ不健全だし、それは稀有だと思う。

それぞれどこかで何かの形で発散しているのだ。

 

自分ひとりでなんとか完結している場合もあれば、

パートナーとの間で完結している場合もあるし、

夜な夜なあらゆる人と満たしている場合もある。

パートナーがいつつ他に特定の場合もあれば、

パートナーがいつつ他に不特定多数の場合もある。

本当にあらゆるパターンがある。

 

こういう性欲の満たし方のバリエーションに気づいたのが

最近になってからなので、うまく飲み込めずにいる。

 

表向きはほとんど性欲的なところを見せていなくて、

身近な人のそういう話は気持ち悪くて聞きたくないと言い、

友だちといるのが楽しい!騒ぐのが好き!みたいな人が、

SNSでは裏アカを作り顔を隠して、変態発言を繰り返し、

友だちには会わないような場所で性欲を満たしている。

それはそれでもちろんいいんですよ。

関係ない他人の話ならば、ですけど。

 

でも、それって自分の性欲に対して不誠実じゃないかなー。

表世界で抑圧しているから裏世界で爆発するのか。

そこを分離して生きているのって不健全じゃないかなー。

そんなん抱えたまま彼氏作るのとかマジやめて欲しい。

したいならしようよ。

したくないなら距離詰めないでよ。

人をリア充のアクセサリーみたいに使わないでよ。

 

変態なら変態として生きなよ。

変に表世界の自分を繕わないでさ。

 

人を見るときにはそういうところも見るようにしないとなー。

まあ、それが価値観とか考え方の話になってくるんだろうけど。

 

早くこんなことを考えなくていい日々を迎えたい。

最近ブラックな自分が多い気がする。