読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

生涯の伴侶を探す旅はまだまだ続く

職場の同僚(女性)が結婚して仕事を辞め、県外へ行くのだそう。

出張先で出会った人と遠距離の末の結婚だという。

羨ましい…。愛する人との生活かー。

新しいことも多くて不安もあるんだろうけど、

たぶんワクワクがちょっと多いんじゃないかな。

ボクもそんな人ができたらそうしちゃうな。

同じ街に引っ越してきて生活を共にすることが、

重いでなく嬉しいと感じてくれる方ならですが。

 

さて、以前書いていた真面目な出会い系アプリ、Bridge。

3ヶ月やってみました。 

システムを簡単に説明すると、

自分のプロフィールと相手に求める条件を設定し、

毎日2人の人を紹介してくれるんですが、

相手とマッチしない限りメッセージを送ることはできず、

お互いに気に入ってからでないと始められないというわけ。

3ヶ月で2人✕90日=180人のマッチングチャンスがあり、

ボクがマッチングしたのは6人、

メッセージを交換したのは2人、

実際に会えたのは0人でした。

 

結論から言うと、地方の人には不向きなアプリです。

大都市の方が人が多いし、大都市に住む人は同じ都市に住む人を

相手の条件として登録するでしょうから、

ましてや九州なんて場所は眼中にないので、

マッチングする確率はかなり低くなるのでは?と感じました。

また、もし東京都の人とマッチングしてもすぐには会えないので

なかなか現実的な相手としては続きにくいのかも。

都市に住む人にとってはお見合いのようなものなので、

地道に探していけばいい出会いがあるのかもなー。

いい勉強になりました。

生涯の伴侶を探すには都市への移動も考える必要性を感じました。

 まだまだ試行錯誤を続けていこうと思います。