ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

東京タラレバ娘。が心に沁みるぜ

昨日も福さんと長電話をした。

切ろうとしてからもまた30分くらい話したりして。

来週に迫った温泉旅行がより2人のテンションを上げる。

 

でも、大人になり自分を守るのがうまくなっちゃって。

傷つかないように考える癖がついちゃった。

何か起こりそうなときは良い場合と悪い場合、

どっちの展開にも対応できるようにしとくんだよね。

2人とも電話中、探り合いなところは多々あって。

言葉に好意は滲ませるけれど好きとは言わない。

傷ついたりがっかりするのが怖いからかな。

 

でも、本当にそんなんでいいのだろうか、と思う。

例え傷ついても自分の気持ちを正直に言えたらな、と思う。

諦め癖がついたり、こんなもんだろ、と思いたくなはない。

そういう一歩ずつの積み重ねが人生を作っていくんだろうから。

 

25歳過ぎると坂道を転げるように時間は経ち、

30代はもっとあっという間らしい。

今の自分としっかり向き合わなきゃですな。