読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

例えばそれがウソだとしても

ネットがこれほどに発達した世の中では

誰かになりすましたり、騙したり

そういうことが日常茶飯事なわけですが。

ただある一種のエンターテイメントとしてなら

そんなに悪くはないんじゃないかなと思う。

 

ゲイカテゴリーで人気のあったあるブログが

忽然と姿を消してしまった。

それはTwitterにのっけた画像の中に

ガラスに反射した本当の自分が映っており、

ブログの中の彼と本当の彼とのギャップが大きかった

それを告発されいろいろな人が話題にしたため、

全てのアカウントを消したのだと思われる。

 

誰かの画像を拾ってきていたのなら良くないけど、もし

苦心しながらリア充なイケメン像を演じていたのなら

それはそれで面白いんじゃないかと思った。

リアルの世界ではイケてない人が

ネットの世界ではイケてる自分になる。

それってそんなに悪いことのようには思えない。

誰だってチヤホヤされたり羨ましがられたい欲求はある。

特定の誰かを深く傷つけるのでなければいいんじゃないか。

 

バカリズムさんが架空のOL日記をかいていた話を聞いて

そんなことを感じた。