ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

何回この質問を受け流さなきゃいけないんだろう

懲りずに言いますよ。何度だって言いますよ。

結婚しなくて彼女がいなくて、一体何の迷惑になるってんですかね。

結婚しないの?彼女はできた?って何回質問するんだよって。

ボクのそういう恋愛事情が一体あなたのどこに関係してるんだよって。

深いこと考えずにその場の話のタネくらいにしか思っていないだろうけど

その質問では何も生まれないし、それくらいしか話すことないなら

わざわざ話さなくてよくないですか?同じ職場ってだけでなんでそこまで

個人的なことに切り込んでくるのでしょうかね。

逆にじゃあ、40代独身女性であるあなたはどうなんですか。

そういう質問されたいですか。

男できましたか。エッチしてますか。って。

 

今日はついイライラしてしまった。

もちろん心の中で、だけど。

 

ゲイなら少なからずこのモラハラ?セクハラ?は受けたことあると思うけど

こういう状況に出くわす度にこの国のモラルというか人権意識の低さを痛感する

もう凹むほどのことはなくなったけど、やっぱりいい気分はしない。

ワイドショーとかでも自分の利害に直接関係ない人はコテンパンだもんなー。

日本人は優しいし親切かもしれないけど、けっこう残酷な民族だよなと思う。

人の気持ちを慮るとか、本当にできてる人ってどんだけいるんでしょう。

だからこういうときはいつも思う。

相手の気持ちを想像して話そう、って。

気の利いたことが言えないならせめて、不愉快な質問はやめようって。