ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

第2回 転職会議

前回、第1回転職会議を開きました(独り言だけど) 

そこから立ち上がってきた宿題に答えを出してみた。

まずは使う転職サイト・エージェントを見直す

こちらはしばらく保留。

業界や規模を絞りつつ利用してみますです。

 

応募する企業の業界や規模を絞る

今回の転職は職種は変えず業界を変えましょという話なんですが、

一企業の経理職というよりは横断的に知識・経験をつけたい

そしてもっとマクロな視点を持ちたい、ということに気づき、

会計事務所や税理士事務所、コンサルの方が志望に近いのでは?

という結論に至りました。

面接してもらえそうなところが数社ありそうなので

とりあえずそちらの方向で絞って行こうと思ってます。

足かせの7年間で学んだことや身につけたことをまとめる

今まで歩んできた道は変えようもないから、

どういう説明の仕方をするかを考えてまして。

・やってみたかったことを仕事にして気づいたことがあった

・たくさん働いて、失敗して、悩んだ

・これは20代だったからこそできた経験だった

・そのおかげで客観的に自分の適性を考え直すことができた

・夢のような目標ではなく、現実的な目標を持つことができた

というようなことが言えると思うのです。

多かれ少なかれ誰だって失敗したり挫折したりはしているけど、

それが履歴書にモロに出ちゃう人とそうじゃない人がいる、

という話なんだと思います(僕は前者)。

そこんところを正直に前向きに話したいと思います。

自分に求められているポジションに合った自己PRをまとめる

とりあえず上のような業界で求められそうなことは

仕事の速さと正確さだと思われます。

あと、学びの意欲、コミュニケーションスキル、プレゼン能力

といったところでしょうか。

それぞれの項目に関する自分に対する他者の評価を

簡潔にまとめて話そうと思っています。

これから自分が特に磨いていくべきポイントなども

同時に話せたら現実感が帯びてくるのではないでしょうか。

 

以上のことを反映しながら引き続き転職活動を続けていきます。

もうすぐ5月!