セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

自由な街には独身女性とゲイが多い

NHKでマツコさんと有働さんの特番をやっていました。

AIが提示した意外なデータ同士の連動を見て、

ああでもないこうでもないと話す番組。

NHKは最近けっこういろいろなことやっているな、という印象。

ドラマやドキュメンタリーなんかもおもしろいものがあるし。

その番組の中で、題のようなことも言われてました。

ラブホが多くなる と 女性が活躍する が正の連動を示し、

そこから自由な地域は女性が活躍しやすい、という考察に。

ちなみに自由な街ではゲイが多いというある論文の引用があり、

自由な街では独身女性やゲイが多いという話になりました。

 

男性優位の社会では女性の立場や待遇は男性より低いことが多いし、

昔ながらの保守的な考えが主流の地方(都市)では、

独身で子どもがいない女性は肩身が狭い。職場でも地元でも。

だからある程度大都市で自由な雰囲気の街になると、

女性はいろいろなしがらみから逃れることができるので、

自由に生きることができ、その結果活発になるのかもしれない。

結婚して子どもを産むことからは遠ざかってしまうとしても。

そしてそれはゲイも同じだと思った。

みんな自分を隠して生きているし、肩身も狭い。

都市に行ったからといってすべてが解消されるわけではないけど、

自由に、そして比較的活発に活動することが許される。

相性もあるけれど、大都市で周りの目を気にしすぎることなく

活発に活動できるのだとしたら、もうちょっと人生の閉塞感も和らぐのかな?

自分が福岡へ引っ越すという方向に迷いはないんだけど、

こういう話を聞くと少し勇気が出るよね。