ユータロの日記

鹿児島に住んでいる、とある男の日常をつらつらと。

わかりやすくかっこいい人たち

オリンピック見てて思うんですが、

スポーツ選手なんてものは、無条件にかっこいい。

体は締まって筋肉隆々。

若ければ美形でなくとも、おおよそかわいく見える。

しかも一生懸命でまっすぐだなんて…。

 

そういう横縞な視点でスポーツを見ているのはわたしです。

だから、往々にして女子の競技の方が純粋な気持ちで見れちゃう。

 

一方で、サラリーマンであるボクは

どうしたらかっこいい姿になれるものか。

まあ体は少し締めないといけないですが。

でもやはり人の心を打つのは、

まっすぐで一生懸命である姿、

だと思うんですよね。

 

それを日々実践するのは大変なこと。

ナチュラルにできる人っていうのは、

生まれ育った中でそのひとつの才能を

獲得してきたのかもしれません。

 

そんなことを考えながら過ごす日曜日。