読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セ キ ラ ラ バ イ

本音と建前のどちらかというと本音の部分

友のことを思い出す

大学時代に苦手だなと思う友だちがいた。

その人と2人で学園祭の司会をすることになった。

まじおもんないわ。て思いながらやった。

泣いて先輩に相談するくらい苦痛だった。

 

その翌年には学園祭のグループリーダーになったボクを

サポートしてくれる心強い存在になった。

 

今では海外で頑張っているけれど

本当に大切な友だちの一人になった。

 

この過程にはたくさんの涙や喜びがある。

もう嫌だと思ったこともたくさんあった。

早く終わらせたいと思ったことも数知れず。

この人がいてよかったと思うこともたくさん。

 

そんなことを思い出した。ふと。

 

なんだかあの頃と変わらないことをしているな。

でも自分は自分のままでもそういう出会いがある。

ちょっと自信なくしてたけど、

もちょっともがいてみようかな、

て気にもなっている。